犯人はこいつだ!:BMW R51/2 レストア(15)

| コメント(0)

今回はミッションまわりのオーバーホールです。

まずは、ドレイン〜古いオイルを抜くことにしました。
すると、ななななんと!ヘドロの様な液体がタラ〜ッ…。

原因を探るべくミッションケースをあけてみると…

なんと半分くらいまで茶色のヘドロに埋まっていました!
また、ギア全体にうっすらと赤サビに覆われた無惨な姿に。 当然ベアリングはガラガラ状態です。

いったいこのヘドロは何者!?

ベアリング(1) ベアリング(2) ベアリング(3)

(考察)

雨水の経路

考察として、長い間にミッションケースからのびているスピードメーターケーブルより雨水が少しずつ侵入してギアオイルと混じり、ミキサーのようにギアケース内で作り出された代物と思われます。

幸いなことにギア自体は虫食い等が無かったので、ベアリング及びシール交換のみで終了としました。

クリーニング完了(1) クリーニング完了(2)

次回はクラッチのオーバーホールです。

コメントする

プロフィール

プロフィール画像
カガじい
趣味:サイドカーほか
このブログについて:
有限会社ガリュー社長、長谷川可賀のブログです。ものづくり以外にもサイドカーや時計のことなど、ガリューブログとは違った感じの、日々のこぼれ話を中心にのんびり更新して行きます。

カテゴリ

ページ先頭へ戻る