2019年8月アーカイブ

多機能ブラシガン(ノズルユニット)標準タイプ・ペンタイプの製品写真

このたび弊社が出願しておりました「多機能ブラシガン」について、以下のとおり特許を取得したことをお知らせいたします。

特許番号
第6559979号
特許登録日
令和元年7月26日
発明の名称
ブラシ付ノズルユニット
特許権者
有限会社ガリュー

開発の経緯

「ブラシガン用に、コシの強い短いブラシがほしい」
「一台でいろいろな長さのブラシが使いたい」

お客様からのこんなリクエストが増えてきたため、ブラシガン用リングブラシの短いものを用意してみました。
ところが、単純にブラシを短くするだけでは、ブラシガンの最大の特徴であるブラシの「振動」が失われてしまったのです。

— ブラシの振動を残したまま長さの調整をするにはどうしたらいいか —
我々のチャレンジが始まりました。

特許の概要

ブラシの外側にスライドするアウターコーンを設置しブラシの「出代」を調整することができるように改良しました。

効果

ブラシの出代を短くすれば、振動を保ったまま強いコシを生み出す

ブラシの出代を長くすれば、コシは弱くなりソフトタッチでの作業が可能

リングブラシの交換による使い分けが不要になり、ブラシの振動も保ったままになりました。

多機能ブラシガンリーフレット(PDFファイル、約 280 KB)
多機能ブラシガン詳細ページ
取得特許及び発明品一覧ページ

可変式ショックガン回転タイプSGR-90のパルスエアー有効範囲

パルスエアー有効範囲

  • エアー圧0.4MPa時
  • 単位は全てミリメートル
可変式ショックガン(回転タイプ)SGR-90のパルスエアー有効範囲図。開いた画像はエスケープキーで閉じる

噴射パターン調整イメージ

可変式ショックガン(回転タイプ)SGR-90の噴射パターン調整イメージ図。開いた画像はエスケープキーで閉じる

パルスエアー有効範囲の測定方法

スクリーン印刷用樹脂メッシュでの水切り実測値です。エアー自体は数値以上の範囲にも噴射されますが、メッシュの目に詰まった水が完全に除去できた範囲のみを「パルスエアー有効範囲」としています。
有効範囲の値はご使用方法やワーク形状、環境によって変動します。予めご了承ください。

ショックガン・ブラスターシリーズのパルスエアー有効範囲

パルスエアー有効範囲

  • エアー圧0.4MPa時
  • 単位は全てミリメートル
ショックガン・ブラスターシリーズのパルスエアー有効範囲図。開いた画像はエスケープキーで閉じる

(注)数値は環境により変動します。

パルスエアー有効範囲の測定方法

スクリーン印刷用樹脂メッシュでの水切り実測値です。エアー自体は数値以上の範囲にも噴射されますが、メッシュの目に詰まった水が完全に除去できた範囲のみを「パルスエアー有効範囲」としています。
有効範囲の値はご使用方法やワーク形状、環境によって変動します。予めご了承ください。