ヴォルテクサー/VT-1のメンテナンスについて

ヴォルテクサー/VT-1のメンテナンスについて

お客様よりVT-1についてのお問い合わせが複数件ございましたので、今回はヴォルテクサー/VT-1のメンテナンス方法をご紹介いたします。

症状
・薬液が出ない
・ノズル先端から薬液が漏れる
・トリガーが動かない
原因
ニードル部が汚れや薬剤の影響により摺動部(軸受)に固着している可能性があります。
改善方法
ニードルを本体から引き抜いて、ウエスなどで錆・汚れ・薬液を拭き取ったのち、CRCなどの機械油を塗って元に戻してください。
ニードルが抜けない場合
パッキングランドを完全に緩めてください。
パッキングランドを緩めてもニードルが動かない場合
ヒートガンやバーナーでパッキングランドの奥を温めると抜きやすくなります。プライヤーなどを使ってニードルが傷つかないよう慎重に、少しづつ捻りながら抜いてください。
※無理に抜こうとしたりハンマーで叩いたりすると本体が壊れたり、ニードルが曲がることがありますのでおやめください。

使用後の保管方法につきまして

スプレーガンは定期的なクリーニングとメンテナンス及び調整が必要です。ご使用後は本体に薬液が残らないよう乾吹きを行ったのち、ニードルを抜いて摺動部に機械油を差してから保管してください。
頻繁に機器不調が起きる場合、ご使用後ニードルは取り外した状態で保管することをお勧めいたします。

修理依頼につきまして

修理・メンテナンス・オーバーホールを弊社にご依頼いただく際は、お買い上げいただいたお店にご相談いただくか、メールまたはFAXにて弊社にお問い合わせください。

コメントする